がん保険の比較サイト

がん保険の比較サイトを探してみました。
がん保険に限らず、医療保険や自動車保険など、保険契約をするとき、見直しをするときに役立つのが比較サイトだと思います。
視点の違うランキングを見ながら、そのまま資料請求もできるというサイトが今は結構あります。


一番情報量が多く、比較ランキングもいろいろだったのが保険市場です。

保険市場
http://www.hokende.com/index.html


トップページに、保険をパパッと比べるということで、それぞれの保険の種類をクリックすると、人気ランキングに飛びます。
保険をシッカリ選ぶ、というリンクから飛んでいくと、比較画面へリンクされていて、保険料、資料請求ランキング、保険期間、保険金など、それぞれの視点でのランキングが表示されるので、比較しやすくなっています。


続きを読む

アフラックのがん保険の解約

アフラックのがん保険の解約時の払戻金ってどうなんでしょうか。
保険というのは払い戻し金のあるタイプと、そうでないものがありますよね。
払戻金のパーセンテージを下げる事で、保険料を下げている商品などもあるようなので、保険見直しの際に同じ会社のがん保険でも、すでに新しい商品になっていて、解約した方がいいのかどうか、結構迷うところなんじゃないかと思います。


アフラックのがん保険はスーパーがん保険の次の商品が、21世紀がん保険になります。
2007年9月からはがん保険f(フォルテ)になり、21世紀がん保険は前の商品に、という形で新商品がどんどん発売されていくのが保険商品です。
スーパーがん保険の時は、配当金や満期保険金などはありませんでしたが、解約払戻金のあるタイプでした。
続きを読む

アフラックのがん保険はクレジットカード払いが可能

アフラックのがん保険はクレジットカード払いが可能なんですか?!
ということで、驚きました。
今や何でもクレジットカードで決済できる時代になってるんですね…。
医療費もカードで、なんてCMも見かけますが、保険料は口座引落が普通かと思ってました。


最近のクレジットカードは、利用すれば利用するほどお得になるサービスが付いているものが多いです。
ポイントがついたり、そのポイントを商品と交換、またはキャッシュバックができるカードもあったりします。
それなら口座引落よりもカード支払の方が何かとお得じゃない?と考えるのは、みんな同じ。
できるならクレジットカードで、という人が多くなっているんだと思います。


アフラックでは、21世紀がん保険、と医療保険EVERなど一部商品になりますが、クレジットカードでの支払が可能とのこと。
続きを読む

女性特有のがんに備える保険

女性特有のがんに備える保険というタイトルにしてみましたが、実際は女性特有の病気全般に備える保険ということで、各生命保険会社で商品を発売しています。


乳がんや子宮がんはもちろん、子宮筋腫や子宮内膜症、そして流産や分娩の合併症など女性特定疾病での入院・手術時は倍額保障になるなど、女性の為の保険は手厚い保障になっています。
通常の医療保険に女性特定疾病に対する保障がつくタイプになりますので、通常の入院、またはがん保険が含まれている商品もあるようなので、女性特有のがんではなくても、保障が手厚いというものもあるようです。


全体的には、医療保険のみの場合よりは割高の保険料になっていますが、比較的保険料が安いもので、保障が充実しているなと思ったのが三井住友海上きらめき生命のメディカルレディースです。
続きを読む

アフラックは21世紀がん保険

アフラックのがん保険商品は、今21世紀がん保険になっています。
日本初のがん保険という商品で、日本での事業を開始したアフラックことアメリカンファミリー生命保険ですが、その後新・がん保険、そしてスーパーがん保険と進化した商品を発売し続け、今現在がん保険は21世紀がん保険という商品になっています。


21世紀がん保険通院充実プランの特徴としては、診断給付金は、入院給付金1日につき10,000円、そして手術給付金があるのはもちろんのこと、現在の医療状況をふまえて、高度先進医療を受けた際には、その技術料に応じて給付金が支払われます。
そして、通院給付金が入院給付金と同額の1日につき10,000円。
という通院給付金にを手厚くサポートしている形です。
他21世紀がん保険メディカルチェックプラスでは、がんになってもならなくても、3年ごとに健康支援金を受け取る事ができます。
がん検診などに役立てられますね。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。