アフラックは21世紀がん保険

アフラックのがん保険商品は、今21世紀がん保険になっています。
日本初のがん保険という商品で、日本での事業を開始したアフラックことアメリカンファミリー生命保険ですが、その後新・がん保険、そしてスーパーがん保険と進化した商品を発売し続け、今現在がん保険は21世紀がん保険という商品になっています。


21世紀がん保険通院充実プランの特徴としては、診断給付金は、入院給付金1日につき10,000円、そして手術給付金があるのはもちろんのこと、現在の医療状況をふまえて、高度先進医療を受けた際には、その技術料に応じて給付金が支払われます。
そして、通院給付金が入院給付金と同額の1日につき10,000円。
という通院給付金にを手厚くサポートしている形です。
他21世紀がん保険メディカルチェックプラスでは、がんになってもならなくても、3年ごとに健康支援金を受け取る事ができます。
がん検診などに役立てられますね。


アフラックは、ガンになった時の手厚い保障が欲しい、そして保険料が上がらず一生涯続くがん保険に入りたい、入院手術後の通院まで保障してもらいたい、などなどのニーズに応えてくれる保険だと思います。


他に脳卒中、急性心筋梗塞の保障、死亡保障の終身特約、女性疾病特約(がんのみではなく、子宮筋腫・子宮内膜症を含みます)などの特約をプラスすることもできます。
自分に合った保障をということで、女性の方などにはとても安心ではないでしょうか。


癌での死亡率は相当のものです。
家族を持ったなどの人生の転機に、ガン保険加入を考えてみることをオススメします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55002579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。