アフラックのがん保険の解約

アフラックのがん保険の解約時の払戻金ってどうなんでしょうか。
保険というのは払い戻し金のあるタイプと、そうでないものがありますよね。
払戻金のパーセンテージを下げる事で、保険料を下げている商品などもあるようなので、保険見直しの際に同じ会社のがん保険でも、すでに新しい商品になっていて、解約した方がいいのかどうか、結構迷うところなんじゃないかと思います。


アフラックのがん保険はスーパーがん保険の次の商品が、21世紀がん保険になります。
2007年9月からはがん保険f(フォルテ)になり、21世紀がん保険は前の商品に、という形で新商品がどんどん発売されていくのが保険商品です。
スーパーがん保険の時は、配当金や満期保険金などはありませんでしたが、解約払戻金のあるタイプでした。
金額は、契約年齢や継続年数によって決まるものでした。(短期契約での解約だと払戻金は出ないという形です)


21世紀がん保険では、基本としては解約払戻金なしという形で保険料を安く設定しているということです。
ただし、解約払戻金のあるタイプもあるので、資料請求時に確認してみて下さい。
詳しい資料には払戻金などの詳細も記載されているとのことです。
ただし、健康支援特約をつけた場合は、主契約の21世紀がん保険に解約払戻金がなくてもこの特約には払戻金があるので、特約などの確認も忘れずに。


いろいろ調べていると頭がこんがらがってきますが、諦めてしまっては後で泣きを見ますので、頑張りましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55003080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。